2018年6月9日土曜日

プノンペンにイオンモール2号店がオープン






こんにちは、アンナアドバイザーズの荒木杏奈です。

イオン株式会社及びイオンモール株式会社は、2018年5月30日(水)プノンペン中心北部の「イオンモール セン ソック シティ(AEON MALL Sen Sok City)」をオープンしました。カンボジアでは、「イオンモール プノンペン」に続き2店舗目になります。


プノンペン中心部の北部、LYP グループが総合開発を進めている「Pong Peay City」内に位置しています。
エリア内では、住宅、結婚式場、商業施設等の建設と計画が進捗しており、エリア周辺では、カンボジアのディベロッパー数社が高級住宅を含む居住施設の開発を進めている事から、今後益々発展が期待できるとともに、プノンペン中心部からも近く、集客が期待できる立地環境にあります。

日本からの進出店舗を一部ご紹介致しますと、レストランフロアの日本食には、塚田農場が展開するカンボジア初出店のブランドBijin Nabe(美人鍋)。その他、日本でおなじみの Books Kinokuniya(紀伊国屋書店)、Nojima(ノジマ)、Mi-A(ミーア)、またプールを併設した本格的なフィットネスセンターGUNZE SPORTS(グンゼスポーツ)は、カンボジアで人気の高いフットサル場を導入しています。
紀伊国屋書店

イオンモール セン ソック シティ7つの特徴

⒈緑豊かな環境
環境テーマは「森」。市内有名カフェチェーン「ブラウンコーヒー」プロデュースによる「センソックシティガーデン」をはじめ、緑豊かな環境でお買い物を楽しむことが出来ます。
ブラウンコーヒー
⒉カンボジア最大のアミューズメントコンプレックス
「ウォーターパーク」、「アクアリウム」、「室内遊園地」、「シネマ」、「ボーリング」、「コンサートホール」、「TVスタジオ」、「ゲームセンター」等を備え、カンボジア最大のアミューズメントコンプレックスとなっています。
室内遊園地
カンボジアは人口増加率が高い点から、結婚・出産ブームです。
子供向け教室、アミューズメント、ゲームセンターなど家族連れを想定した店舗の構成になっており、子供向けの施設を多く備えています。

⒊ 行政機能が充実。より身近に、便利なサービス
「パスポート発行センター」「IDカード発行センター」「運転免許更新所」等の行政機能を備えています。

⒋フィナンシャルゾーン
5つの銀行、14のATM、生命保険等を備えたフィナンシャルゾーンを備えています。銀行は、ACLEDA Bank 、SATHAPANA BANK, AEON SPECIALIZED BANK, Cambodia Post Bank, ABA Bank の支店があります。

⒌新たなライフスタイル
大人の趣味・ライフスタイルに対応し、「スイミングプールを有した会員制スポーツクラブ」「スポーツ用品」「家具」「釣り具」「ゴルフ」「音響機器」「本」「バイク」等の専門店を配置。

⒍魅力的なイベントスペース
「多目的イベントホール」「フットサルコート」等を備え、各種イベント、結婚式、会合等、地域の方々の交流や想い出作りの場となっています。

⒎日本の最新技術を取り入れた、地球環境負荷低減への取り組み
カンボジアの商業施設で初となるメガワットソーラー発電や、高効率空調システムなどを導入し、地球環境にやさしく、快適な室内環境が整っています。

【イオンモールセンソックシティ概要】
名称:イオンモール Sen Sok City
所在地:St.No1003, village Bayab, Sangkat Phnom Penh Thmey, Khan Sen Sok, Phnom Penh, Cambodia.
電話:イオンモール Sen Sok City (+855)23 911 888
イオンセンソックシティ店     (+855)  23 988 580  (本社)
HPアドレス:http://www.aeonmall-sensokcity.com/
責任者:イオンモール Sen Sok City 
ゼネラルマネージャー 瀬野 幸一郎(セノ コウイチロウ)
イオンセンソックシティ店    店長 松原 孝和 (マツバラ タカカズ)
出店店舗数:核店舗 イオンセンソックシティ店 (総合スーパー)
サブ核店舗  Major Cineplex, Hang Meas TV
専門店数      209店舗
敷地面積:約100,000㎡
延床面積:約180,000㎡
総賃貸面積:約85,000㎡(建物外含む)
建物構造:RC造  地上4階、立体駐車場 S造 地上6階
駐車台数:約2,300台
駐輪台数:約 3,000台
営業時間:専門店 9:00~22:00
レストラン 9:00~22:00
シネマ 9:00~24:00
イオンセンソックシティ店 9:00~22:00
※一部営業時間が異なる売り場がございます。
休業日:年中無休
従業員数:ショッピングモール全体 約3,000名(イオンセンソックシティ店 約550名)
基本商圏:10km圏 約34万世帯 約174万人

イオンモールは、2号店の開発に約2億ドル(約220億円)の投資を行ったとのことです。投資額は1号店とほぼ同規模ですが、2号店の延べ床面積は約18万平方メートルと、イオンモールが海外で運営する商業施設では最大規模となりました。今後は、プノンペン南部に3号店を検討中との情報もあり、多店舗化を進める戦略と見られます。

カンボジア人はもちろんの事、プノンペンで生活をする外国人は、イオンモール1号店が出来てから、生活が大きく変化し、一気に便利になりました。プノンペンで新たなランドマークとなる2号店「イオンモール セン ソック シティ」も要チェックです。


2018年5月28日月曜日

大使館エリアにまもなく完成「スカイラー:SKYLAR」






こんにちは、アンナアドバイザーズの荒木杏奈です。
今年の夏、いよいよプノンペンの大使館エリアに完成予定の「スカイラー・バイ・メリディアン(SKYLAR By Meridian)」は、分譲住宅と国際的なサービスアパートの複合開発です。
2018年5月中旬撮影
この洗練された開発は、近代的なスタイルを備えています。地上28階建て、280戸、プノンペンの大使館や政府機関が立ち並ぶ、外交地の中心に位置する理想的な立地です。

プノンペン市内でも、一目を置かれる閑静な高級住宅エリアに位置し、多数の機能的な共有施設と共に、暖かくスタイリッシュなライフスタイルをご提案致します。
日本大使館からすぐ、ノロドム通りからタイミンホテルを曲がった所に位置します
スカイラー・バイ・メリディアンは、この地域では希有な品質基準に基づいて開発され、世界的に認知されているブランドを使用し、誰もが望む贅沢な品質で優雅な生活を堪能頂けます。スタイリッシュなインテリアデザインは、モダンな雰囲気で贅沢さを演出し、近代的なデザインとヨーロッパのエレガンスを最大限に引き出しております。
メインベットルーム

バスタブ
キッチン

ワンルーム、1ベットルーム、2ベットルームと幅広い選択肢の中からお選び頂けます。
スカイラー・バイ・メリディアンは、自らの滞在の為ではなく、潜在的なビジネス、政府機関、大使館が近くにある好立地の為、「賃貸物件」としても非常に良い物件です。
1Bed Roomタイプ
スカイラー・バイ・メリディアンは、メリディアン社の二つ目のプロジェクトとなり、一つ目のカーサ・バイ・メリディアン同様、完成は予定通りを見込んでおります。弊社では、土地の仕入れから、プロジェクト設計、日本国内での販売、そして今後は賃貸管理まで、ディベロッパーと携わって動いております。

建設現場内にある実際のショールームをご覧頂くことが出来ます。実物をご覧頂く事によって、確かなクオリティーと、平穏な生活環境をイメージして頂くことが出来るでしょう。
カンボジアの賃貸物件をお探しの際は、是非アンナアドバイザーズまでお気軽にお問い合わせくださいませ。info@annaadvisors.com

動画 2Bedroom